すすきのコンサート

毎年恒例、オカリナ・ケーナ奏者和田名保子さんの一泊二日「すすきのコンサート」に行って参りました。



お天気に恵まれて、気持ちいい青空と一足先に秋の気配を感じる涼しい風。


草花を見ながら歩くのが気持ちいいのです。




山荘に到着すると、自由に散策する方、温泉に入る方、そしてオカリナセミナーを受ける方。それぞれ。
オカリナセミナーは経験者だけでなく、初心者向けのクラスもあって、参加者は初めてのオカリナで「浜千鳥」が吹けるようになっました!上手。

夕食

法華院山荘のお食事は美味しいんです、山の上でこんなごはんをいただけるなんて毎度感激します。

美味しいごはんの後はいよいよコンサート(´∀`)


毎年ゲストが変わり、様々な楽器とオカリナ・ケーナの演奏が聴けるのもこのコンサートのお楽しみポイントの1つ。 今回のゲストは
高橋和彦さん(マンドリン)
松下隆二さん(ギター)
夏川由紀乃さん(ピアノ)







あっと言う間の2時間
山小屋でのコンサートは演奏者とも近くて贅沢な空間。
そして、なんといってもこのコンサートのお楽しみポイントは家に帰らなくていいってこと!
お酒を飲んでおしゃべりしたり、晴れていたら星空をずーーっと見ていたり。温泉で心ゆくまで癒されたり。


そして翌日
山の朝は早いです。


私が担当させてもらって朝ルースィーダットン。

終わった頃に山から朝日が!
すごいタイミング。

朝食の後に、オカリナセミナーを受けた方達のオカリナコンサート



オカリナの音色が青空と山の緑に合う。

(写真をよく見て!トンボが!)

日頃の積もり積もったものが洗い流されるような二日間。

毎年、この時期に開催されるので、オカリナに興味のある方もない方もぜひご参加を〜
コメント