開かずの扉

この前、サロンの洗面所のドアを開けようとすると鍵がかかってしまったようでピクリとも動かない。洗面所の先にはお手洗いがあって、まず洗面所のドアが開かないことにはトイレには行けない。行けないのだ。

友人に電話すると「5円玉をドアノブの鍵穴的なとこに差し込んでまわしたら開くだろう」と言われ、5円玉、1円玉、10円玉でやってみたけどだめ。
お客様の滞在時間が比較的長いうちではトイレが使えないのはピンチなのである。

で、困ったときのご近所さん、
Y嬢ドライバーを持って登場!
しゅしゅっと手際よくドアノブを外し、見事ドアオープン。
惚れます!
女性だけど


Y嬢ありがとう。
それから、トイレ使えなくて一緒に駅のトイレまで行った○○さまご迷惑をおかけしました。もう大丈夫です。

花粉が飛び始めたようです



この季節ティートリーと同じように生活に欠かせないのがこのハーブコーディアル。摘みたてのハーブや果物をぎゅぎゅっと濃縮もので、お湯や水で薄めて飲みます。味も美味しいのでついつい飲みすぎてしまうほど。
ネトルにはビタミンやミネラル、鉄分が豊富に含まれていて免疫力を上げ、花粉症対策によいとハーブティーのお店でもおススメのハーブなのです。

masako先生ヨガ

笑顔のとっても素敵なmasako先生のヨガです
まったく初めての方でも大丈夫

masako先生プロフィール


ヨガとの出会い。
7年間のOL時代に心身ともに癒されたくて、ヨガ教室に通い始める。
自然な流れで、7年間のOL時代にピリオドを打ち、上京。
ヨガを学びたいという強い心と、そしていつか大切な人にヨガを伝えたいという思いから、ヨガインストラクター養成クラスに通う。
1年間の東京生活から、故郷に戻り、ヨガスタジオ・スポーツクラブにて
ヨガクラス担当。現在はプラーベート式のクラスのみ。
ヨガは私たちの生活のなかに溶け込んでいるもの。驚きの連続でした。
家族を大切にすること。苦手ですが、身の回りをきれいにすること。
私は、カフェにいる時間と旅がすきです。先日直島にいきました。
旅に出ると心が洗われます。
なんだかヨガの後の感じにも似てるかな。
自分と向き合う大切な時間です。
身体が硬いという方もぜひ一度一緒にヨガの時間を過ごしましょう。



日時:2月28日(土)10時30分〜11時45分
定員:8名
参加費:1,500円(スタンプつきません)

問合せ タンマチャート
092-403-1810
info@tammachart.jp

着物でおでかけ


女子ばかり14人、着物でお食事会してきました
みんなかわいい〜
着物を着ると背筋がしゃきっと
歩き方もいつもの大股ではなく自然と内股でしゃなりしゃなり
ひとつひとつの動作も不便な分、かなり女性らしくなってる気がする!

着物は未知の世界なので、わからないことがたくさん
今年は一人で着物が着れるようになりたいと秘かに思っています。

5/8

そういえば、昔「5/8チップス」って食べてたな。今もあるのでしょうか?
昨日のダットン
8人中5人が風邪や体調不調のためお休み・・・
まぁ、まぁ、こんなにも風邪が流行っているとは驚きです。
みなさん体調崩したときは、無理せずお休みするのが一番です。当日キャンセルでもキャンセル料なんかはいただいてませんので、お気楽に。

で、参加者3名の顔ぶれを見ると毎週来られてる方ばかり。
改めて継続は力なりを実感いたしました。

来週は「豆まき」しますよ。