夏ですね

ひまわりが元気に咲いてます

夏な感じです

福岡に暮らして10年
先日初めて大濠の花火大会へ

バーンと体に響く花火の上がる音にテンション上がり、がんがん歩く友達に連れられて気がつけば仕掛け花火さえくっきり見える絶好の場所で花火見物。
浴衣の女の子見たり、屋台でイカ焼き食べたり、夏らしいことしちゃったなぁ。

通りがかって飲んだ「珈琲美美」のアイスコーヒー。苦すぎず、深みのあるいいお味だったので、散歩がてらまた行ってみようと思っています。

太宰府コンサート

大好きなオカリナ奏者和田先生のコンサートが太宰府の国立博物館ミュージアムホールであったので行って来ました。


会場で展示されている「阿修羅展」にあわせてタイトルは「天平の風音」

チェロの関原弘二さん率いる弦楽四重奏とオカリナやケーナの響きは広大な大陸を感じさせてくれました。
んで、弦楽がとても好きな私はうっとり心地よい眠りへ・・・


和田先生がコンサートのときつけている香水は私が作ってて
今回時間が経って熟成して本人が身に付けているところをクンクン
匂わせてもらいました。
その香りは高揚感があって、前向きでしっかり落ち着きのある少しオリエンタルな素敵な香りになってました。
なんかあまりにいい香りで感動してしまいました。

そして太宰府といえば「梅が枝餅」

なんとよもぎ!
知ってましたか?
25日はよもぎの梅が枝餅が売られているんです。

次回の太宰府は「阿修羅展」
9月27日までなので、1日時間をゆっくりとっていきたいな。

ぷりんの幸せ。

プリンを食べようとしたら、3歳の女の子が近づいてきて
「一緒に食べる!」という

一口目
女の子は自分でスプーンを持ちプリンをすくって自分の口へ

二口目
また自分の口へ

三口目
あーーーんと私の口へ

二人でうきゃうきゃ言いながらプリンを完食

一人で食べるより10倍時間がかかったうえに、食べた量は1/3。
なのに、この楽しさと一緒に分けて食べるシアワセな感じ。

人生ってこういうことか。

これは・・・




カラフルなフルーツ柄のお財布を裏返すと
いやーん、タイ文字やん。
好み。


田中民芸にあります。

気持ちいいももち

天神から15分
オススメぼんやりスポットです。

長くてあっと言う間の一月でした

先日、九州にいたのじさんが帰っていきました。
今回九州まで来て頂いてありがとうございました。
ワークショップとスクールとマッサージといろいろなお仕事をサポートさせていただきました。

私は5日間のスクールを受講。
今までタイでしかタイマッサージを勉強してなくて、日本語で教えてもらうのは初めて。言葉がわかる分、先生が伝えたいこともしっかり受け入れられてとってもスムーズ。
ただ、身体がついてかないのは別問題でして・・・
頭ん中で想像する力とそれを身体で表現する力とが噛みあわず、非常にもどかしい!しかし、できないことは先延ばしにして、同じ目的でできることを教えてくれたこともやりやすかったし、これからやれそうな気にさせてもらいました。

のじさんの言う
『身体も心も力まないタイマッサージ』
相手を感じ、自分を感じ、受け入れ、ゆるりと一緒に変化していきましょう。

これはほんとにのじさんの伝えたいことを上手く現しているなと感じます。
手技だけじゃなく、相手に寄り添う気持ち。
バランス大事だなぁ。気持ちがいい。
スクールが終ってから、田中民芸のスタッフをマッサージさせてもらってますが、ずしずし響きます。
マッサージするのが楽しいんです。
今回ワークショップじゃなく、スクールを受けてよかった!
10日間のうちの半分で自分でわかるくらい変わるんだから、次の5日間でどうなるのか今から楽しみ。
半年後か1年後かもっと先なのかわからないけれど。

それにしても今回のスクールはヨガの先生よっちゃんのレッスン場で開催というレアもの。
よっちゃんとのじさん、先生二人の濃い話を独り占めという頭をフル回転してもついていけない贅沢なおまけ付きで、合宿中便秘になってしまいました。体って正直だ。

タイ貯金


これにお金をためなさいとタイ土産にいただきました。色合いと表情がなんともかわいらしい。
タイ行き貯金はじめます。

うめうめ

友人の実家に梅林があるということで、先日梅ちぎりに行ってきました。


梅の実が木になっているのを見るのは初めて

な気がする。もちろん自分の手でちぎったのも初めて。周りにはあんずのようなあまーい香りでいっぱい

梅シロップ用の青い梅と梅干用の黄色い梅を選別

さて、あとは漬けるだけ。

梅ちぎり。

本日梅ちぎり
今年もすっぱくて美味しい梅干つけるぞ