ルーシーダットン ベーシックインストラクターコース開催。

タイには、タイマッサージと歴史を同じくし、ルーシーダットンという体操法があります。ベーシックコースは、ワットポー・タイ伝統医学学校で毎朝行われている30の動作から16動作、そしてタイ保健省が提唱している15の動作から5動作を選び、それらの動作に整体学的に必要な19動作を加えて40の動作で構成されています。コースが終了し、試験に合格すると日本ルースィーダットン協会認定ベーシックインストラクターとして登録されます。

ベーシック・インストラクターコース
(3日間、18時間)
開催日:7月14日(土)、7月15日(日)、7月16日(月・祝)
時 間:10時〜17時(1時間休憩)
場 所:福岡市中央区渡辺通2-4-20 パール福岡611号室
料 金:95,000円(認定証代、日本ルースィーダットン協会インストラクター年間登録料、日本ルースィーダットン協会入会金を含む)
料金振込:お問い合わせください
持ち物:タオル、動きやすい服、筆記用具、あれば5本指靴下
定 員:4名
申込締切:2012年6月30日(土)※定員になり次第締め切りとさせていただきます。


コース講習内容:
40種類の詳しい動作解説と指導法
ルーシーダットンの基礎知識
ルーシーダットンの歴史
二人で行うルーシーダットン
基礎呼吸法
アナパーナサティとヴィパッサナー瞑想法

対象者:
●ルーシーダットンを詳しく学びたい人
●ルーシーダットンを指導したい人
●マッサージの施術をしていて、クライアントに体操法を指導したい人
●自分で体の疲れやこり、歪みを整えたい人
●運動不足で適度な運動をしたい人

上記の日程以外でも1名からでも開催いたします。ご相談ください。

問い合わせ,申込み:
タンマチャート 岩永満美
tel 090-5025-8841  e-mail info@tammachart.jp


日本ルースィーダットン協会
http://www.rusiedatton.com/index.html 

油山。

連休最終日、油山へ行ってまいりました。
この時期は臨時バスが福岡大学前から出ているというので、バスで油山市民の森まで乗っていきました。
市民の森管理事務所で地図をもらって頂上を目指す!




緑が青々としてきれい。

これは、年中赤いのかい?

頂上まで40分〜1時間だと言われて登りはじめましたが、途中で休みすぎたせいか1時間超えでようやく山頂へ



ガスがかかっていたけど遠くまで見えて、上まできたなぁ。いい気分。

下りは展望台へ回るルートと「もーもーらんど」へ行くルートと2つで迷いましたが、あまりにも天気がよかったので、「やっぱり、もーもーらんどでソフトクリームだよね」ってことで牧場へ。



お天気に恵まれ、往復2時間の軽い山登りができいい休日でした。
いろいろルートがあるみたいなんで、また探索しに行きたいと思います。

どんたく



福岡に住んで10年も経とうとしているのに見に行ったこともなかった「博多どんたく」ですが、
タイ政府観光庁のどんたく隊に初参加してきました。
ミスタイランドも来ていてそれはそれは細くてキレイな方でした。
一緒に写真を撮ってもらったものの顔の大きさが違いすぎて落ち込みました。



沿道の人が手降ってくれるんですね、どんたくって。
楽しくなってきて、歩きながらこちらが元気をもらった気がします。
タイ語を習っていたときの先生と再会したり楽しい時間を過ごせました。


ごはんもタイ料理でしめました。うまい。

おさげ髪。

 

おみやげでもらったツボ押し棒。つぼにはまりました。

イベントご報告。

4月30日に「slow」にてチャリティイベント開催しました。
お越しいただいた方ありがとうございました!

毎回「草香」さんからきれいなお花を提供してもらっています。ありがとうございます。

今回はバルーンアートをやってみました。トトロや紫陽花、なんとこいのぼりまでできちゃうんですよ。


みんな、風船が割れそうなのにビビりながらわーきゃー言いながら作成



教えてくれた朋子さんありがとうございました。次から次へ手が動き、どんどん形ができていく様子に感動。

今回は、先日石巻へタイマッサージボランティアに行ってきた方からお話を聞くことができました。
一人の方の経験談をきくことで少しだけ現地の方と触れ合えた気がします。行ったことがない私としてはこんな機会をこれからも設けていきたいと思います。

そして今回は「イベントに参加できないけど募金だけさせてください」とたくさんの方から募金を預かりました。合わせて募金させていただきます。募金額は個別に報告と、slowに張り出させていただきます。